当時の志望業界やJCBのおすすめポイントなど、
先輩たちがどのような就職活動を通してJCBに入社しているのかを紹介します。
就職活動の参考にしてください!

JCBへの志望動機を教えてください

  • 下飛田 詩織

    業務推進部

    下飛田 詩織Shiori Shimohida

    習熟職群

    2021年入社

    私の志望動機は、「カード1枚で日本の魅力を世界に発信したい」というものでした。そう思ったきっかけは、大学時代に訪れたとある素敵なカフェでの出来事でした。海外からの観光客の方が入店した際にカードしか所持しておらず入店を諦めたのを目撃し、「カードが使えていたらこのお店の良さを知ってもらえたのに…もったいない!」と強く感じました。それがきっかけとなり、「お買い物」という日常の行為を「誰かと誰かをつなぐ架け橋という付加価値のあるものに変えたい!」と思い、日本で唯一世界にフィールドを持ち、大きな影響力のあるJCBを志望しました。

  • 北村 純也

    ファイナンス企画部

    北村 純也Junya Kitamura

    総合職群

    2021年入社

    「ワクワクしながら成長できること」という軸を大切にし、業種・業界を絞らず就職活動をしていました。そのなかでJCBのインターンシップに参加し、単なる「クレジットカード会社」ではなく、「決済プラットフォーマー」としてその価値を世界に提供していること、さらに挑戦し続ける風土であることを実感し、興味を抱きました。同時に、就活において接するなかでつねに学生の未来を一緒に考えてくださる社員の方の人柄に惹かれ、最終的に入社を決意しました。

  • 舘山 絢音

    売上サービス部

    舘山 絢音Ayane Tateyama

    習熟職群

    2021年入社

    日本で唯一、「カード発行会社」と「ブランド会社」の2つの顔をもっているJCBにしかできない、さまざまなキャッシュレス推進に向けたアプローチをしている点に魅力を感じました。さらに、インターンシップで出会った社員の方々が熱い想いと誇りを持って自身の仕事についてお話する姿を見て、私もそんなJCB社員の一員になりたいと思いました。それと同時に、この人たちと働けたら間違いなく自身も成長できると感じたことが入社の決め手です。

  • 川島 佳奈子

    ブランド営業部

    川島 佳奈子Kanako Kawashima

    総合職群

    2020年入社

    就職活動の軸は2つありました。1つ目は「さまざまな業界や人と関われること」、2つ目は「新しい挑戦ができる環境」です。日常生活のありとあらゆるものと関わりがある決済関連業務を主要事業とするJCBに入社し、広く物事を見渡せる視野を得たいと思いました。また、新しい仕組みが日々生まれ続けるキャッシュレス業界のなかでも、日本発唯一のブランドホルダーという強みを生かすことで、ありとあらゆるフィールドに挑戦できる環境があると思いました。

  • 郭 磊

    ブランドインフラ二部

    郭 磊Loi Kok

    総合職群

    2020年入社

    長期留学で多くの国・地域での生活を経験してきたことから、決済事情が各国の歴史や文化に伴い異なっていることを実感し、キャッシュレス業界に興味を持ちました。就職活動では、「金融」「国際」「ITにおける可能性の大きさ」を軸に企業を見ていたのですが、JCBの企業説明を聞き、成長余地が大きい業界であることに加え、グローバルな事業展開、挑戦者的な姿勢、多種多様な業務内容であることを知り、まさしく求めていたフィールドだと強く惹かれました。

  • 藤井 嵩也

    調査部

    藤井 嵩也Takaya Fujii

    総合職群

    2019年入社

    就職活動の軸は「さまざまな業界と関わりのある企業」、「若手でも活躍できる環境」の二つでした。前者は、自分の知見を広げるため関わりあう業界を狭めたくないという思いから、後者は、ただ言われたとおりに動くのではなく、自分で考える機会を多く持ち、自己成長につなげたいという考えからです。JCBはどんな業界とも関わりのある「決済」をテーマに新しい挑戦を続けている企業であり、また若手を育てる環境が整っていると感じ、志望しました。

  • 田中 真優香

    セキュリティー推進部

    田中 真優香Mayuka Tanaka

    習熟職群

    2019年入社

    クレジットカードにとらわれない決済ソリューションを生み出し、他社に先駆けて新しいことに挑戦している点に魅力を感じました。そして日本で唯一の国際ブランドである強みを活かし、JCBにしかできないことをしたいと思いました。また、それを成し遂げてきた「人」にも魅力を感じました。仕事に対し高い意識を持ち、バイタリティ溢れる社員の方々とお話をして、共に働きこの人たちのようになりたいと思い志望しました。

  • 渡部 彩花

    モバイルペイメント部

    渡部 彩花Ayaka Watanabe

    習熟職群

    2018年入社

    「挑戦したいと思えるサービス」「社会への影響力の大きさ」「若手がチャレンジできる社風」。私はこの3つの観点を大切に就職活動をし、JCBはどの点においても自分の想いと合致していたため入社を決めました。特に前者2つに関しては、拡大するキャッシュレス市場の中でもJCBは、安全安心の決済環境を提供するだけでなく、決済に付随する「T&E(トラベル&エンターテインメント)サービス」を追求しているという先輩社員の言葉に、強く共感したことを覚えています。

  • 後藤 圭太

    ファイナンス企画部

    後藤 圭太Keita Goto

    総合職群

    2017年入社

    飽きっぽい性格のため、就職活動では「転職をせずとも幅広い仕事に挑戦できること」を重視しました。JCBは仕事の幅が広く、多くの部署で挑戦と成長を繰り返せるだろうと興味を持ちましたが、最終的な入社の決め手は「人」でした。和やかな雰囲気の面接では一度も緊張することなく、最後まで自分自身を包み隠さず表現できました。何をやるかももちろん大事ですが、誰と仕事をするかを最重視したいと思い、入社を決めました。

  • 平野 莉奈

    コミュニケーション推進部

    平野 莉奈Rina Hirano

    習熟職群

    2017年入社

    私は大学まで音楽を勉強しており、期待以上のパフォーマンスはお客様にたいへん喜んでもらえるということを日々実感していました。その経験を通じ、「期待を超えるサービスの提供ができる企業」「日常の生活と心を豊かにする仕事」を軸として就職活動を行いました。その中でJCBは、キャッシュレス化が進む現代の生活に密接に関わり、挑戦し続ける風土であることから、生活に付加価値を与えることができると思いました。最終的には、社員の方々の生き生きと働く姿に惹かれ、入社を決めました。

  • 劉 冰瑶

    カード発行部

    劉 冰瑶Hyouyou Ryu

    総合職群

    2017年入社

    大学に入って初めてクレジットカードを手にしてから、国内でも海外でもお財布の中身を気にせずにスムーズに支払いを済ませることができる利便性を非常に実感し、交通ICカードやETC、おサイフケータイなど新たな決済の仕組みがこれからも広がり続ける決済ビジネスの可能性に魅力を感じました。その中で、決済インフラを作り出しているJCBのチャレンジ精神や企画力に魅力を感じ、人々の暮らしを豊かにしていく仕事をグローバルに挑戦していきたいと思いました。

  • 城之内 将悟

    ASEAN営業部

    城之内 将悟Shogo Jonouchi

    総合職群

    2016年入社

    海外志向が強かったため、「海外でやりがいのある仕事ができること」を就職活動の軸にしていました。JCBの海外事業は、日系企業とではなく現地企業とのやり取りがメインである点に魅力を感じ、入社を決めました。先日初めて出張で海外拠点を訪れる機会があり、まさに聞いていたとおりの仕事現場を目の当たりにして、「いつか自分も!」という気持ちが強まりました。

  • 早乙女 裕理

    加盟店業務部

    早乙女 裕理Yuri Saotome

    習熟職群

    2016年入社

    「成長できる会社」、「女性が長く働き続けることができる会社」、この2点が就職活動の軸でした。JCBは、国内でこれからの成長が大きく期待されている点と、日本唯一の国際カードブランド会社として挑戦し続ける社風に魅力を感じ、この会社に入社したら、会社と共に自身も成長することができると思いました。また、就職活動の中で出会ったJCB社員の方々の、仕事に対して誇りを持っている姿に憧れ、つねに向上心を持って、長く働き続けられる環境なのだろうと思い入社を決めました。

  • 和田 卓海

    デジタルソリューション開発部

    和田 卓海Takumi Wada

    総合職群

    2016年入社

    就職活動の軸は、「新技術・サービスで世の中にインパクトを与えられる企業」、「世界に誇れるジャパンブランド企業」でした。もともと新しい技術に興味があったことと、高校時代の短期留学で現地の方に「日本製品・サービスは最高だ」と言われ、誇らしげな気分になった経験から、自分もそのような製品・サービスを世界に提供していく側になりたいと思いました。入社動機はJCBの「人」です。座談会で会った社員の方々は本当に優しく、面接官の方は学生のいいところを引き出そうとしてくれているように感じました。採用担当者も最後まで就活生に寄り添ってくれて、好感が持てたのが入社の決め手です。