×
← Back to INDEX
REASONS for
APPLICATION
WORKS
MOTIVATION
GOOD POINTS
POLICY , CAREER
PERSON
私の志望動機
和田 卓海
Takumi Wada
2016年入社 
デジタルソリューション開発部
総合職群
現在の仕事内容
当部の仕事は、JCBが提供するWEBサービスのシステム開発や改修、運用を行うことです。その中でも私は、会員専用WEBサービス「MyJCB」のサービス拡張やデザインに関する案件を担当しています。ミッションは、業務部門の「やりたいこと」とシステムで「できること」、それに対する費用と効果を総合的に判断しながら、案件の進捗をコントロールして安全にリリースさせることです。広範な業務知識だけではなく、難儀なシステム知識も必要とされるところがこの仕事の難しいところですが、その分他部署から頼られることも多く、無事にリリースできた時の達成感はひとしおです。
JCBへの志望動機
就職活動の軸は、「新技術・サービスで世の中にインパクトを与えられる企業」、「世界に誇れるジャパンブランド企業」でした。もともと新しい技術に興味があったことと、高校時代の短期留学で現地の方に「日本製品・サービスは最高だ」と言われ、誇らしげな気分になった経験から、自分もそのような製品・サービスを世界に提供していく側になりたいと思いました。
入社動機はJCBの「人」です。座談会で会った社員の方々は本当に優しく、面接官の方は学生のいいところを引き出そうとしてくれているように感じました。採用担当者も最後まで就活生に寄り添ってくれて、好感が持てたのが入社の決め手です。
JCBの良いところ
意欲ある若手にはどんどんチャレンジさせてくれる社風です。上司は特に若手の「やりたいこと」「やってみたいこと」を定期的にヒアリングしてくれて、それに見合った仕事や環境を用意してくれます。自ら考え、行動し、価値を生み出したときの充実感は、何にも代えがたいです。
また、研修や自己研鑽の制度も充実していて、若手の育成意識が総じて高いところも良い点だと思います。
仕事をするうえでのポリシー・
今後のキャリアについて
システム本部の担当者として、システム周辺にだけ気を配るのではなく、リリース前後の事務・業務への影響など、守備範囲外の内容でも積極的に議論に入るようにしています。考慮漏れがないか、より良い方法がないか等、最適かつ安全なジャッジを心がけています。
まだシステム本部に着任して間もないので、IT技術の知識をたくさん吸収し、将来はJCBをIT力で牽引する中核人材になりたいです。