×
← Back to INDEX
REASONS for
APPLICATION
WORKS
MOTIVATION
GOOD POINTS
MESSAGE
PERSON
私の志望動機
後藤 圭太
Keita Goto
2017年入社 
ファイナンス企画部
総合職群
現在の仕事内容
ファイナンス商品の推進担当として、WEBページの管理・運営や、お客様の消費行動を分析し、ピンポイントで潜在ニーズを満たす施策の立案を担当しています。
いまの部署は自分の「やりたい」を尊重してもらえる環境があり、きちんと効果を見込めると論拠づけられれば、若手社員でも新たに施策を生み出すことが可能です。手を挙げれば挙げた分だけたくさんの経験ができることが、自分の日々の仕事へのモチベーションとなっています。
JCBへの志望動機
飽きっぽい性格のため、就職活動では「転職をせずとも幅広い仕事に挑戦できること」を重視しました。JCBは仕事の幅が広く、多くの部署で挑戦と成長を繰り返せるだろうと興味を持ちましたが、最終的な入社の決め手は「人」でした。和やかな雰囲気の面接では一度も緊張することなく、最後まで自分自身を包み隠さず表現できました。何をやるかももちろん大事ですが、誰と仕事をするかを最重視したいと思い、入社を決めました。
JCBの良いところ
ワークライフバランスが非常に取りやすい会社だと感じています。毎週水曜日はリフレッシュウェンズデーとなっていて、全社一律で早帰りが徹底されています。また、有給休暇が非常に取りやすく、事前に申請すれば、平日に同期や友人と旅行に行くことや、午後休をとって趣味の時間にあてることもできます。最近では午後休をとり、部署の上司と2人で、昼間から趣味のサウナで汗を流しました。
就職活動生へのメッセージ
ごまんとある企業を、フラットな立場で堂々と見て回れる機会は、新卒の就職活動期間が最後だと思います。自分の可能性を広げるためにも、できる限りたくさんの企業に足を運んで、たくさんの人に出会ってください。私は就職活動を始めたころ、「金融業界なんて自分に合わない」と考えていた人間でした。「なんとなく暇だし」で足を運んだ説明会で、ビビっとくることもあるのです。適度に息抜きをしながら、楽しんで就職活動をやり切ってください。