×
← Back to INDEX
REASONS for
APPLICATION
WORKS
MOTIVATION
POLICY , CAREER
MESSAGE
PERSON
私の志望動機
越前 淳己
Atsuki Echizen
2018年入社 
首都圏営業一部
総合職群
現在の仕事内容
営業のフロントラインである東京支社で、組織目標の進捗管理や重要会議の運営を担当し、東京支社の「舵取り役」を担っています。数千万円規模の予算を取り扱い、支社長、部次長と施策内容や組織の方向性を一緒に決めていくことには、緊張感とともに非常に大きな満足感があります。数字上の客観的な側面と、営業担当の現場意見による主観的な側面を見極め、融合し、「組織の意思決定に直接携わることができる」点にやりがいを感じます。
JCBへの志望動機
志望動機は、JCBのインターンシップでの「事業理解」と「社風理解」に尽きます。両側面を体感できたことで、志望度が一気に増しました。私の就職活動の軸であった「より多くの人にプラスを提供すること」がJCBの事業活動とマッチしたことはもちろん、インターンシップ生へ惜しみないフォローを実施する社員の方々から感じた、「お客様第一」の社風があれば自分の想いを必ず遂げられると、はっきりとイメージできたことが入社の決め手となりました。
仕事をするうえでのポリシー・
今後のキャリアについて
「より正確な情報を見極めること」です。数字から読み取れる情報はもちろんのこと、営業担当へのヒアリングを通して入手する情報も、「より有益で、より正確な」という観点から、内容を見極めることを常に意識しています。
現在の経験を活かし、将来的には会社全体の意思決定に携わる仕事がしたいです。部門最適だけでなく全社最適の観点で仕事を担える人材を目指しています。
就職活動生へのメッセージ
就職活動は、自分の人生の大きな意思決定のひとつです。さまざまな選択肢があり、それに悩むことは自然なことだと思います。悩みに悩んで、自分のもっとも納得のいく決断をしてください。そして、その決断が「JCB」だったら嬉しいです。JCBで皆様と一緒に働けることを楽しみにしています!