×
INTERNSHIP
参加者アンケート
昨年度までのインターンシップに参加した
みなさんのアンケート結果をご紹介します。

なぜJCBのインターンシップに参加したのか?


クレジットカードビジネスの理解度は?


参加してどのように意識が変わったのか?


など、JCBのインターンシップのポイントをご紹介します。
QUESTION 01
インターンシップに参加しての満足度は?
グラフ

PICK UP COMMENT

PICK UP
01
終わった後の達成感が想像以上のものでした。3日間はインターンシップに没頭していたため、それが終わり少しもの寂しさを感じているほどです。このようなインターンシップに参加できたことをうれしく思っています!
PICK UP
02
ワーク中の社員の方の熱心で真摯な姿勢、またワーク外での社員の方のやりとりからも社風を感じることができました。また、業界についても将来性や可能性を体感でき、企業理解につながりました。
PICK UP
03
新規事業を創るワークを通して、事業の無限の可能性を感じることができ、社会貢献度の高い仕事であることを体感できたと同時に社風も肌で感じられた。
JCBの事業・働き方や社風を感じていただく結果になりました。
みなさんもぜひインターンシップに参加し、JCBで"働く"ということに触れてみてください!
QUESTION 02
インターンシップがどのように自身の成長につながった?

PICK UP COMMENT

PICK UP
01
チームメンバーのレベルが高く、話し合う中で自分の弱点の克服に繋がる学びが多くありました。その中で、どのように動けばより自身の強みを活かせるかを考える非常に良い機会となりました。
PICK UP
02
難易度が高いワークを3日間考え抜いたと同時に、様々な観点の発言を聞いて勉強になりました。社員の方やチームメンバーからのフィードバックも、自分を客観視するきっかけとなりました。
PICK UP
03
一つの視点にこだわるのではなく、多角的な視野を持てるようになった。多様な意見の中から一つのを選ぶのではなく、掛け合わせてより良いソリューションに発展させる楽しさを学ぶことができた。
自分の強み、弱みを改めて考える様になり、客観的に自分を見れるようになった、という意見が多数。
また、学生としてではなく、一社員として扱ってもらうことで、実際に働く事、社会におけるチームワークとは何かを認識できたようです。
今後の課題も見つかり、インターンシップが終わってからもこの経験を自己成長に役立てていきたい、という意見もありました。
QUESTION 03
クレジットカード業界のイメージはどう変わった?
Before
01
決済をしている
仕事
02
全くイメージが
わかなかった
03
未成熟な市場
After
01
社会に
影響を与える
02
ビジネスの
多様性を感じた
03
成長性・将来性を
より感じた

PICK UP COMMENT

PICK UP
01
インターン参加前と比べ、クレジットカード会社の果たす社会的役割がとても大きく、ビジネスの幅の広さも感じられる様になりました。
PICK UP
02
世の中を便利にするだけでなく、社会問題の解決も図ることができる、多様な可能性があるビジネスなのだと実感しました。
PICK UP
03
パートナーとなる企業の業種も幅広く、今後必要としされるシーンがさらに多くなり、業界全体のポテンシャルの大きさを感じました。
人々にクレジットカードを発行して使ってもらうだけでなく、新たなビジネスの創出など、業界の垣根を超えた自由なビジネスができる点など、多様性や将来性を感じた方が多かった様です。
QUESTION 04
インターンシップ参加時の志望業界は?
39.2%
12.5%
8.5%
8.0%
6.4%
6.2%
4.8%
3.7%
3.2%
7.6%
クレジット
カード
銀行
IT・通信
生命・損害保険
その他金融
メーカー
コンサル
ティング
商社
インフラ
その他
クレジットカード
39.2%
銀行
12.5%
IT・通信
8.5%
生命・損害保険
8.0%
その他金融
6.4%
メーカー
6.2%
コンサルティング
4.8%
商社
3.7%
インフラ
3.2%
その他
7.6%
クレジットカード業界を志望する学生も多く参加していますが、それ以外の業界を志望する学生も多数いらっしゃいました。
事前のクレジットカード知識はまったく問いません。それに臆することない皆さんの挑戦をお待ちしております!