FAQ
QUESTION AND ANSER

採用選考について

  • 募集職種を教えてください。

    • 総合職群(G職)と習熟職群(S職)という2つのコースで募集をしています。
      詳細は<職群制度>をご参照ください。
  • 応募資格を教えてください。

    • 2019年3月までに大学院・大学・短期大学・専門学校・高等専門学校を卒業または卒業見込みで、2019年4月に入社可能な方、かつ職務経歴のない方であれば、文系・理系および学部等の制限はありません。全学部全学科から広く募集しております。
  • 海外の大学に留学している日本人学生(交換留学生を含む)の採用について教えてください。

    • 応募資格を満たしている方であればエントリーいただけます。
  • 海外から日本に留学・在籍している外国人留学生の採用について教えてください。

    • 応募資格を満たしている方であれば国籍は問いません。人物本位での選考を実施しておりますので、外国籍だからといって不利になることはありません。実際に社内にも外国籍の社員が多数おり、さまざまな部署で活躍しています。
  • 既卒者の採用について教えてください。

    • 応募資格を満たしている方であればエントリーいただけます。
  • 障がい者の採用について教えてください。

    • 障がいをお持ちの方(障害者手帳所有者または申請予定の方)は、弊社採用ホームページからエントリーください。

      ※イベント参加にあたって、個別での配慮(手話通訳、要約筆記など)が必要な場合は、お手数ですが詳細(障がいの内容・配慮点・希望日程・時間)を明記のうえ、イベントの1週間前までに下記メールアドレスまでご連絡ください。 ご連絡が遅い場合、ご希望の日程で案内いたしかねる場合がありますのでご了承ください。

      【担当】人事部採用担当 【E-mail】: recruit-t@info.jcb.co.jp
  • エントリー方法を教えてください。

    • 採用ホームページ、リクナビ、マイナビ、キャリタス就活ナビからエントリーを受け付けております。
      エントリーいただいた方には、ご登録のEメールアドレスあてに、専用のMY PAGEのログインに必要なIDと仮パスワードをお知らせします。
      お急ぎの場合は、採用ホームページよりエントリーしてください。
  • 選考内容について教えてください。

    • 詳細が決まり次第、企業セミナーや採用ホームページにてお知らせします。
      皆さん一人ひとりの個性を引き出せる選考を心がけております。
  • 採用人数について教えてください。

    • 採用人数は現在未定です。
      2018年4月入社予定者は88名(総合職群63名、習熟職群25名)です。
  • OB・OGを紹介してください。

    • 誠に恐れ入りますが、人事部からのOB・OG紹介はおこなっておりません。各大学のOB・OG名簿をご覧ください。
  • 会社案内を送付してください。

    • 会社案内資料の送付は行っておりません。詳しい企業情報については採用ホームページをご参照ください。

入社後の配属・仕事について

  • 最初の配属先はどのような基準で決まりますか?

    • 入社後の配属部署は、皆さんの適性・各部署のニーズなどを総合的に勘案して決定します。全員が希望の部署に配属されるものではありませんが、皆さんが配属されるどの部署も、JCBパーソンとして、 将来キャリアアップを図るうえで基礎となる業務を学べる部署です。特定の部署や仕事に固執するのではなく、将来自分がどんな社会人になりたいのかという長い目で自分のキャリアプランを描いていただきたいと思っています。
  • 入社後の異動・転勤について教えてください。

    • 定期的な「ジョブローテーション」により、入社後10年間で約3部署を経験し、社員一人ひとりが知識・視野拡大を図れるようにしています。
      また、毎年1回行われる「自己申告制度」により、 今後のキャリアに関する希望を申告する機会があります。
  • 転勤はありますか?勤務地はどこですか?

    • 総合職群として入社いただいた方は、転居を伴う異動の可能性があり、国内外を含めた全事業所が勤務の対象となります。初任地については原則として東京または各支社(札幌・仙台・大宮・名古屋・大阪・広島・福岡)となります。習熟職群として入社いただいた方は、採用地区での配属となり、転居を伴う異動の可能性はありません。
  • 入社にあたって必要な知識や資格はありますか?

    • 入社の時点で特に決まったものはありません。
      入社後については、資格取得奨励制度や語学スクール派遣制度などさまざまな制度や研修があり、社員の知識・資格取得を支援しています。
  • 海外勤務や海外出張はありますか?

    • 当社はグローバルな事業展開を行っており、部署によって海外勤務・出張の機会があります。
  • 女性の活躍の場はありますか?

    • 当社では、性別に関係なく多くの女性社員が幅広い分野で活躍しています。また、女性をサポートする制度も整っており、結婚後・出産後も働き続ける社員が非常に多いです。 <ワークライフバランス>

福利厚生・各種制度について

  • 福利厚生について教えてください。

    • 従業員のワークライフバランスに配慮し、さまざまな制度を整えています。採用ホームページ、各種ナビに掲載しておりますので、そちらをご覧ください。
      <福利厚生>
  • 結婚・出産後も仕事を続けられる雰囲気ですか?

    • はい。仕事と家庭の両立を支援するため、「産前産後休暇」と「育児休業」については、法律に定められた以上の制度を備えており、「育児休業」は男女問わず取得することができます。 また、2016年度は145名の社員が「育児休業」を取得しました。また「短時間勤務制度」といって、通常の就業時間から短縮(※)して勤務をすることができるため、多くの社員が保育園の送り迎えなどで活用しています。 今後も、制度の充実や労働時間の適正管理に積極的に取り組み、一人ひとりがいきいきと働くことができる環境づくりをすすめてまいります。

      (※)総合職群:子どもが小学校1年生まで一日あたり最大90分    習熟職群:子どもが小学校卒業まで一日あたり最大90分
      <産前産後休暇・育児休業>
  • 初年度の教育、研修制度について教えてください。

    • 当社は社員一人ひとりのキャリア形成を豊富なプログラムで支援しています。2017年度の新入社員研修プログラムは以下のとおりです。
      ・入社前研修(2~3日間)
      ・入社後研修(9日間)
      ・実地研修(8日間)
  • 自己啓発支援制度について教えてください。

    • 語学スクール派遣、オンライン英会話支援、資格取得の奨励、社外セミナー派遣、グロービス・マネジメント・スクール通学支援、外部講師による講演会、社内講師による研修など幅広く社員の自己啓発を支援しています。
  • 年次有給休暇(有休)は取得できますか?

    • 仕事をうまくスケジューリングしながら、積極的に休みを取得する風土があります。当社では「社員が安心して働くことができる環境づくり」を大切にしているので、仕事と生活(プライベート)を両立させるために重要な役割を果たすと 考えています。年次有給休暇は、入社時で15日、5年目から21日。繁忙期や業務とのバランスを考えながら、自分でプランを立てることが可能です。また、心身のリフレッシュを目的として、連続休暇の積極的な取得を推進しています。
  • 独身寮・社宅について教えてください。

    • 総合職群で入社される方へは、一定の条件を満たす場合、独身寮・社宅を用意しております。

社風について

  • 社内の雰囲気を教えてください。

    • 風通しが良く活気のある雰囲気で、仕事とプライベートのメリハリをつけて楽しむ人が多いです。社員の平均年齢は、男性は38.9歳、女性は35.9歳です。 また、JCBが成長していくにはどうすべきかを自発的に考え、社員が自由に提案できる社内提案制度「明日のJ」もあり、年次に関係なく意見を言うことができる風通しの良い社風です。
  • JCB社員はどのような服装で仕事をしているのでしょうか?

    • 2003年6月より「ビジネスカジュアル制度」を導入しているので、内勤の社員はもちろん営業部門の社員でも、来客や訪問がない場合はスーツを着用する必要がありません。 ネクタイを会社に常備しておき、必要な時にだけ着用する社員もいます。夏場の通勤が楽になったと好評です。
  • クラブ活動はありますか?

    • はい。会社で認可されているクラブは、サッカー部・テニス部・バレーボール部・野球部・ラグビー部・華道部・フットサル部・スキー部・バスケット部・なみのり部ですが、ほかにも、有志を募ってさまざまな活動が行われています。 部署や年次を超えていろいろな社員と交流が図れるので、積極的に参加している社員が多いです。

TOPへ戻る