JCBの事業を知る
KNOW THE BUSINESS

カードが発行され、お客様の手もとに届き、世界でご利用いただく。
その過程において、JCBの各部門がどのような役割を果たしているのか、ご紹介します。
お客様とJCBの仕事の関わり
カードを作る
国際カードブランドとして、自社でのカード発行のほか、国内外のパートナーとJCBカードの発行を拡大しています。カードがお客様の手元に届くまで、地域やニーズに合わせた商品・サービスの開発、営業やプロモーション、審査などさまざまな工程を経て発行されています。
カードを使う
毎日のお買い物でカードを利用いただけるよう、国内最大級の加盟店ネットワークを構築しています。また、不正使用を防ぐため、カード利用時の加盟店からの照会に対し、決済を承認できるか確認(オーソリ業務)を行っています。
支払い
カードを利用いただいた後には、加盟店への支払い・会員への請求が必要になります。カード利用代金の支払いが滞った際には、お支払いただくためのご案内を行い、引き続き安心して利用できるようサポートしています。
企業
カード事業を行う企業の一部の業務を、JCBが保有するシステムや業務基盤を活用して受託しています。またクレジットカードの「与信」「決済」「認証」の機能を活用し、企業の経費精算や購買など、経理処理の効率化をサポートしています。
全体にかかわる業務
JCBのブランド事業・加盟店事業・カード事業・プロセシング事業は、先進的なシステム基盤および高品質・低コストの業務基盤によって支えられています。
※本ページは、2017年度の組織構成で制作しています。

ブランド事業統括部門

日本発唯一の国際カードブランドとして、国内外のパートナーとJCBブランドカード会員を世界中に拡げ、また世界中でJCBカードを利用できる加盟店ネットワークを展開していくのが、ブランド事業統括部門の主な役割です。JCBならではのブランドサービスの提供や、先進技術の開発・推進に取り組んでいます。

海外でのブランドライセンス事業

1981年に日本発唯一の国際カードブランドとして海外展開を開始したJCB。
世界中の大手金融機関だけでなく、ローカル決済ネットワークや他の国際決済ブランドとの提携により、安心できる加盟店網の構築に注力しています。

イメージ

日本国内でのブランドライセンス事業

日本国内のカード会社や金融機関へJCBカード発行に関するブランドライセンス事業を展開。
業種を問わず、幅広いカード発行会社のニーズにあわせたプロダクト開発を行っています。

旅行関連を中心とした幅広いブランドサービスを提供

充実した海外ネットワークを活かし、旅行やビジネスで海外に渡航されるお客様に高品質できめ細やかなサービスを提供しています。

世界に広がる「JCBプラザ」
JCB会員専用サービス窓口「JCBプラザ」を世界各所に展開し、現地の観光情報のご案内や加盟店の予約などのサービスを日本語で提供。ホノルル・ソウルなどの世界の主要都市にはよりサービスの充実した「JCBプラザ ラウンジ」を設置しています。
JCBプラザ ホノルル
海外旅行をさまざまなツールでサポート
海外旅行に役立つ情報の提供や観光ガイドなどのツールも積極的に発信しています。
海外加盟店を地域別に紹介した「JCB優待ガイド」やスマートフォンアプリ「JCB海外優待 たびらば」など、多岐にわたるサービスを展開しています。
JCB優待ガイド・JCB海外優待 たびらば

非接触IC決済プロダクトで生活をより便利に

端末にスマートフォンを含む携帯電話やカードをかざしお支払いを行う“非接触IC決済”プロダクトの開発・推進を含め、決済インフラの充実・拡大に積極的に取り組んでいます。
国内決済市場で展開する、チャージ不要のポストペイ(後払い)方式の国内汎用非接触IC決済サービス「QUICPay ™」のほか、国内・台湾・オーストラリア・中国ですでに利用されている国際規格に準拠した非接触IC決済サービス「J/Speedy ™」を展開しています。

イメージ

「安心」「安全」な決済環境

お客様が安心してカードをご利用いただけるよう、安全な環境整備にも力を注いでいます。
急速に拡大するインターネットショッピングでも安心・安全に利用できるよう、本人認証サービス「J/Secure ™」の提供をはじめ、世界標準に準拠したクレジットアプリケーション「J/Smart ™」搭載ICカードの発行、また、加速するモバイル端末の普及に対応した各種決済プロダクトの開発など、時代に適したサービスの提供実現に取り組んでいます。

国際本部

海外でのJCBカード発行の拡大や加盟店ネットワークの構築など、JCBの国際展開を推進する本部です。
海外拠点の管理や海外現地での業務推進、海外戦略の策定など国際展開に関する各種業務を担ってます。

世界中にJCBのネットワークを拡大中

JCBは、1981年に日本発唯一の国際カードブランドとして海外展開を開始しました。以来、世界中の大手金融機関だけでなく、ローカル決済ネットワークや他の国際決済ブランドとの提携により、さまざまな分野で安心して利用できる加盟店網の構築に注力しています。
また、JCBは海外の金融機関や決済ネットワーク運営会社と提携し、現地在住のお客様へのカード発行を推進しています。現在JCBカードはアジア地域を中心に、海外22の国・地域で2,400万人以上にご利用いただいています。

海外展開イメージ

カード事業統括部門

国際カードブランドとして、カード会員の獲得、利用促進を担うのがカード事業統括部門です。
クレジットカード以外にもデビットカードやプリペイドカードなど、さまざまな決済手段を展開するとともに、ショッピングリボ払い・分割払いなど、お客様のニーズにあった便利なサービスを提供しています。

多彩なカードラインナップから、最適な1枚を

地域の特性やパートナーのニーズに柔軟に対応し、高品質なサービスを提供することで、JCBカードの発行を拡大しています。

カードイメージ

大規模企業から個人事業主まで対応する「法人カード」

業界に先駆けてサービス展開に取り組んできた法人向けクレジットカードは、大規模企業の方、経営者・個人事業主の方からのニーズにお応えし、充実のサービスを付帯しています。

コーポレートカードイメージ

企業向け決済ソリューションを提供

クレジットカードの「与信」「決済」「認証」の機能を活用し、企業の経理処理の効率化をサポート。
「国際航空券代理精算システム(FMS)」では、複数の旅行代理店の請求を一本化するとともに、搭乗者・旅程・金額等を1枚のレポートに集約。会計業務の効率化を実現します。

カード会員向けサービス

1981年にクレジット業界初のポイントサービスを開始するなど、便利でおトクな付帯サービスを開発し業界をリードしています。

ポイントをバラエティー豊かな商品などに交換できる!
「Oki Dokiポイントプログラム」

イメージ
インターネットで簡単にご利用代金の確認やキャンペーンの参加ができる
会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」
My JCBイメージ
年間ご利用額に応じたメンバーシップサービス
「JCB STAR MEMBERS」
JCB STAR MEMBERS
日常生活のトラブルをしっかり補償
「JCBトッピング保険」
JCBトッピング保険

さまざまな分野に広がるソリューション

クレジットカード以外にも提供するサービスは多岐に渡っています。常に新しいサービスの考案と実現に向けた取り組みを行っています。

贈答・自己利用どちらにも使える
「 JCBプレモカード」
 JCBプレモカード
全国100万店以上の取扱店で利用できる
「JCBギフトカード」「JCB-QUOカード」
JCBギフトカード
お取引先企業のお客様囲い込みニーズに応える
「ハウス型プリペイドカード」
安心で快適なトラベル&エンターテインメントライフに貢献
「JCBトラベル」
その他にも企業経験を生かしたサービスを提供
カードビジネスで培ってきた与信ノウハウを活かした金融機関の無担保ローンの「保証業務」や、「生命保険、損害保険の代理店業務」、提携企業・団体がお客様の口座から自動振替で一括した集金ができる「JCB集金代行サービス」を行っています。
河西 佑太
(Coming Soon)
中桐 沙季

営業本部

「JCBの顔」としてお客様と直接ビジネスを展開する部門です。
北海道支社、東北支社、東日本支社、東京支社、東海支社、大阪支社、中四国支社、九州支社があり、各エリアで営業活動を行っています。

営業本部組織図
伊藤 祐司

石田 るるな

細谷 光樹
(Coming Soon)
横山 陽子
(Coming Soon)

カードサービス本部

JCBの事業展開において発生する各種業務を担当しています。
主な業務としては、カードの入会申し込み受付から発券、加盟店の売上代金支払い、各種照会対応などがあり、つねにお客様視点に立つことで業務品質やサービスレベルの向上に努めています。

カードサービス本部イメージ
臼井 佳彦

池田 優莉加
(Coming Soon)

信用管理本部

JCBの信用管理業務における企画・制度構築と運用を担当しています。
主な業務は、利用代金の請求管理や信用リスクの管理などで、JCBの信用情報の取り扱いに関する全社統括機能を担っています。

信用管理本部イメージ
(※)会員がカードを使用する際、加盟店からの照会に対し、決済の承認可否を回答する業務
米山 航平
(Coming Soon)
鈴木 実可子

加盟店事業統括部門

加盟店事業統括部門では、加盟店ネットワークの構築・維持・拡大を図っています。 JCBでは国内すべての加盟店との契約を自社で担う「シングルアクワイアリング」の強みを活かし、国内最大級の加盟店ネットワークを構築しています。

さまざまな分野に広がる加盟店網

現在、世界で3,312万件*以上の加盟店ネットワークを構築。
ショッピングだけでなく、公共料金、不動産など、さまざまな分野においてもカード決済の裾野を広げています。

さまざまな分野イメージ
*取扱店契約数。当社事業における各決済手段の取扱店数の合計(2016年度)

幅の広い、充実の取り扱いラインアップ

多彩な決済ニーズに応え、加盟店が取り扱う決済ブランド・スキームの多様化や精算業務効率化などを実現しています。

取り扱いラインアップ

多様な視点で加盟店をサポート

加盟店への送客・売り上げ促進につながるサービスの充実にも力を入れています。
カード会員向けのポイント優待サイト「Oki Doki ランド」のほか、ダイレクトメール受託サービスの「J-COMPASS」では、年齢・性別・地域やカード利用実績などからお客様を絞り込んだアプローチを行っています。
また提携企業の航空会社や旅行会社のマイルやポイントの付与・還元を行うスキームの提供を行っています。

加盟店を支えるさまざまなサービスと体制

売上明細情報をインターネットで照会できる「お振り込みのご案内WEB照会サービス」を提供するほか、JCBの関連企業では、ニーズに幅広く対応する端末の普及など、決済インフラの拡大につながるネットワークサービスの充実にも積極的に取り組んでいます。

イメージ
猪坂 真人

畑 知花
(Coming Soon)

プロセシング事業統括部門

JCBが保有するシステム・業務基盤を活用し、クレジットカード事業者をはじめとする金融機関やポイント事業者、電子マネー事業者から、一連の業務(入会申し込み受付、利用代金の請求管理、照会対応など)を受託し、維持・運営していくのが、プロセシング事業です。
クレジットカードにとどまらず、ハウスカードや電子マネーなどを含む決済スキーム全般の業務について、全面的な受託から部分的な受託まで、お客様のニーズにあわせて対応することで、お客様から求められる「低コスト」「高品質」「負荷軽減」を実現する受託基盤の強化を進めています。
また、システム関連コストの削減にとどまらず、JCBのシステムやオペレーションを活用することで、新たなサービスの創造につながるような、相手企業の事業継続性や成長戦略までを見越したさまざまな提案を行っています。

活用イメージ
セブン&アイ・ホールディングスグループ
株式会社セブン・カードサービス様と提携し、同社が発行するクレジットカード「セブンカード/セブンカード・プラス」および電子マネー「nanaco」の関連業務を受託しています。

カードイメージ
小田急グループ
ポイント専用カードの各種照会業務や、ハウスカード、JCBブランドの決済機能や各種サービスを付帯した「OPクレジット JCB」のカード関連業務を受託しています。

カードイメージ
JR西日本グループ
JR西日本グループ様と提携し、「J-WESTカード」や「OSAKA STATION CITY J-WESTカード」の発行・運用業務を受託しています。

カードイメージ
ライフフィナンシャルサービス
株式会社ライフフィナンシャルサービス様と提携し、同社が発行するクレジットカード「LCカード」の発行・運用業務を受託しています。

カードイメージ
コメリキャピタル
株式会社コメリキャピタル様が発行するJCBブランドプリペイドカード「アクアカード」において、バリュー残高管理などのプリペイドカード業務に必要となるプリペイドシステムを提供しています。

カードイメージ
ジェイティービー
株式会社ジェイティービー様が発行するJCBブランドプリペイドカード「旅プリカ」において、バリュー残高管理などの基幹システムを提供しています。

カードイメージ

コミュニケーション本部

お客様と接点のある業務の統括・管理を行う本部です。
主な業務としては、コールセンター業務、印刷物・WEBサイト制作業務があり、 お客様とのコミュニケーションにおける品質向上に努めています。

コミュニケーション本部組織イメージ
白峰 智大
(Coming Soon)
高橋 薫

システム本部

JCBのブランド事業・加盟店事業・カード事業・プロセシング事業を支えるシステム基盤の企画・開発から保守運用までを担当しています。

システム本部組織イメージ
堀田 武志
(Coming Soon)

事務本部

全社の事務品質の維持・向上のため、事務管理・開発・遂行の一体運営を担当しています。
事務企画部、事務開発部から構成され、全社事務を集約管理することで品質やスピード向上に向けた業務改善を行います。

事務本部イメージ
廣部 愛弓
(Coming Soon)

スタッフ

JCBの組織全体の活動を支援する役割を担う部門です。
総合企画部、イノベーション統括部、広報部、総務部、人事部、経理部、総合リスク統括部、コンプライアンス部、CS推進部、WEB統括部、監査部から構成されています。

業務イメージ
貴田 久美子
(Coming Soon)

TOPへ戻る